履歴書の書き方・職務経歴書の書き方と面接・転職マニュアル

正しい履歴書の書き方・職務経歴書の書き方

履歴書の書き方

職務経歴書の書き方

面接必勝ガイド

転職活動マニュアル

面接前のチェックポイント

まずはあなた自身をチェックしてみましょう。見た目の印象や態度はすごく大切です。第一印象で採用者の気持ちをキャッチすることが肝心です。

1.服装・身だしなみ

こぎれいで清潔感のある格好がベストです。身だしなみに注意。高校生なら制服(制服がある場合)で。アクセサリーや髪型など、派手になり過ぎないようにしましょう。

注意! 「身だしなみ」と「おしゃれ」は違います。

「身だしなみ」は相手に不快感を与えないように身の回りを整えることです。「おしゃれ」は自分好みのファッションで装うことです。あなたのおしゃれが全ての人に受け入れられるとは限らないのです。

2.話し方・言葉づかい

ハキハキと元気よく、相手の目を見て話しましょう。敬語がちゃんと使えればベストです。相手を嫌な気持ちにさせない話し方をすることが大切です。

3.持ち物チェック

面接当日はバタバタしがち。履歴書などの応募書類、筆記用具、面接会場の地図・連絡先、応募した求人情報、印鑑など、必要なものは前日のうちに用意しておきましょう。

4.時間厳守

当然ですが、遅刻は絶対ダメです。もし遅刻しそうな場合は、面接時間の前に必ず連絡をすること。遅れる理由を説明して誤ることを忘れないようにしましょう。

事前に交通手段と所要時間を確認しよう

「大体の場所は知っているから大丈夫」なんて思っている人が遅刻しやすいのです。電車の時間や渋滞の状況などの交通アクセスは、曜日や時間帯によって異なってきます。事前に下調べしておくことをオススメします。

面接前の準備
面接会場での注意事項


Copyright (c) 2006- 正しい履歴書の書き方・職務経歴書の書き方. All Rights Reserved.